卒業生の就職分野と資格

ホーム > 卒業生の就職分野

マネジメント工学科卒業生の就職分野

 当学科は、学部創立時から経営および管理能力を併せ持つ技術者を産業界に送り出しており、その評価は就職率の高さと就職先企業の質の高さに示されています。卒業後の進路は広い分野に渡り、生産管理、品質管理、プロジェクト管理、システム開発、営業、技術開発、企画、財務、経理、人事などの職種に就いています。また、企業の経営者や経営コンサルタントになっている卒業生も多数おり、さらに大学院に進学する学生もいます。

最近の主な就職先(H23-H28年実績)

過去5年の就職状況


取得可能な資格

在学時に取得可能な資格
高等学校教諭(工業)、ITパスポート、基本情報技術者、修習技術者、社会保険労務士、販売士、秘書、ファイナンシャル・プランニング技能士、簿記、インテリアコーディネーター 他

取得を目指す資格
中小企業診断士、技術士、税理士、公認会計士、米国公認会計士、弁理士 他

卒業生の就職分野と資格